FC2ブログ

仁義なき世界大戦「チャイニーズマフィアvs指定暴力団アメリカ」





~前回までの仁義なき世界大戦。

ヤクザ組織のニッポン組の近所に、愚連隊リーダーで北のチンピラキムという男が住んでいます。
ピストルの乱射を繰り返す北のチンピラには昔家族を誘拐されましたが怖くて何も言えません。
業を煮やした安倍組長はゴルフをしながらアメリカ組のトランプ親分に頼みました。

「北のチンピラの発砲に困っています、親分の方からクンロク入れてもらえんですか?」
「ほうでっか、シンゾーの頼みやったら、よろしおま。その代わり例のほれ、あれ買うてや」
「イージスアショア・・」
「あショア、(爆)笑うとこやで」

こうしてトランプ親分のおかげで北のチンピラを黙らせることができたのです。
しかし、沈静化したと思われた極道社会はこのあと思わぬ展開を見せるのでした。

■出演
北のチンピラ・・・「キム」
指定暴力団アメリカ組・・・「トランプ親分」
アメリカ組直系団体ニッポン・・・「安倍組長」
アメリカ組直系団体韓国・・・「ムン組長」
チャイニーズマフィア・・・「ドン・キンペイ」
ロシア会・・・「プンチ会長」

安倍組長とチャイニーズマフィアのドン・キンペイは商いが得意です。
おしぼりや観葉植物、風俗嬢の人材派遣などシノギになることなら何でもやっており、お互いになくてはならない関係です。

そんなある日のことでした。
チャイニーズマフィアの市場から謎の伝染病が発生したのです。
それは人への感染力が非常に高いウィルスでした。
保健所はチャイニーズマフィァからの多額の賄賂で事実を隠蔽。

ウィルスはチャイニーズの義兄弟イタリア組からあっという間に全国のヤクザ団体に拡大していきました。
特に指定暴力団アメリカ組での被害は尋常ではなく死亡した組員の埋葬が間に合わないほどでした。
トランプ親分は発生源であるチャイニーズマフィアに対してカンカンに怒りました。

「チャイニーズウィルスのせいでこのありさまや。きっちり慰謝料払うてもらうで!」

一方のチャイニーズマフィアはウィルスを持ち込んだのはアメリカ組だと言い張ります。
ただでさえ相性の悪かった二大勢力はこれを機に一触即発の状況になりました。

さて、ウィルス感染拡大によって仁義もくそもなくなった極道社会。
チャイニーズマフィアは南の海をせっせと埋め立てて自分の領土拡大を図り、ニッポン漁船を追い回しています。
北のチンピラキムはヤンキーの妹に韓国に向けて爆弾を打たせ、韓国組のムン組長はこの期に及んで慰安婦ネタで金をせびってきます。

我らがニッポン組の安倍組長は、かねてからの東京大運動会が延期になってガッカリです。
「来年はできるだろうか・・」
できるわけありません。
二大勢力のアメリカ組とチャイニーズマフィアの抗争が始まろうとしているのです。

安倍組長はアメリカ組の直系団体でありながら、アメリカの敵であるドン・キンペイを日本にVIP待遇で招待する予定だったのです。
両者のドンパチが始まればどちらかにつかなければなりません。
別れようにも別れられない愛人といったところです。
これには困り果てました。

どうすればよいのかわからなくなった安倍組長は、なぜか小っちゃいマスクを全国の組員に配るという行動に出ます。
世にいうアベノマスクです。
そしてニッポンでも感染者が増え始めた時、全組員に号令をかけました。
「ゴーツートラベル!」(トラブル続出です)
もはや正常な判断ができなくなった安倍組長はしだいに影が薄くなっていくのでした。

さて、いよいよ3か月後には指定暴力団アメリカ組の次期組長が襲名されます。
内部分裂が問題視されるトランプ親分の運命はいかに?
アメリカ組とチャイニーズマフィァの全面戦争はいったいどうなる?

そして我らが安倍組長は?

仁義なき世界大戦は今まさに幕を開けようとしているのでした。

                                   つづく



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かぴ

Author:かぴ
プロフィール

ニックネーム:かぴ
年齢:亥生まれ
性別:男性
居住地:広島県
職業:占星家
血液型:O型
趣味:将棋
ホームページのURL:http://kapiuranai.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR