FC2ブログ

オレオレ詐欺? この俺が?



母に頼まれて、ゆうちょ銀行へ行ってきた。
預金の引き出しである。
暗証番号を忘れたというので母名義の通帳と印鑑を持って窓口へ差し出した。

「ご本人様・・ですか?」

「は?」(そんなわけねーだろ)

「では、ご本人様とご本人様を確認する書類が必要になります・・」

なんだそれ?
ちゃんと通帳と印鑑を持ってきているのに何が問題だというのだ。

私の顔が怪しいのか。
それに、本人がいても本人確認書類が必要って何?

そもそも通帳と印鑑を持っている人間を疑うとはどういうことだ。
昔はそれで問題なく預金を引き出すことができた。

百歩譲って、本人(母)の保険証も用意しよう。
だが、なぜ私が来ちゃいけないのか?

女名義の通帳を男の私が持ってきたからいけないのか。
ならば、通帳と印鑑と保険証の3点を本人らしき女性に持たせて来れば良かったのか。
あるいは私自身が特殊メイクで念入りに女装してくるとか。

それにしてもどこかおかしい。
金融機関が客を疑ってかかるものだから、客は怪しくもないのに怪しいことを考えるようになる。
日本はいつの間にこんな国になってしまったのか。

言ってやった。

「あのねー、本人が来られないから代理で息子が来てるんだけど。」

すると、まるで新手の詐欺を見るような目でこう言い返された。

「代理人の場合、ご本人様の委任状が必要になります」

ちっ。
しかも代理人は役場に印鑑証明を取りに行って実印を押さなければならないらしい。
さらに最終最後は本人への電話確認が必要だという。

「もういい!」

預金の引き出しには女装するしかないという結論に達した。
妙な時代になったものだ。


世間ではいま金庫が飛ぶように売れているらしい。
「タンス預金」が急増中なのだ。

やはりお金の管理というものは昔ながらの金庫が一番いい、というお話でした。







スポンサーサイト



プロフィール

かぴ

Author:かぴ
プロフィール

ニックネーム:かぴ
年齢:亥生まれ
性別:男性
居住地:広島県
職業:占星家
血液型:O型
趣味:将棋
ホームページのURL:http://kapiuranai.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR