FC2ブログ

カープ、優勝占い



さあ、セントラルリーグは1位から6位までが4ゲーム差にひしめくという、史上例のない混戦で前半戦を終了しました。
今回は赤ヘル軍団の誕生日星座から優勝の可能性を占ってみたいと思います。

(以下は7月前半のスターティングメンバー)

緒方監督       山羊座

1番 丸       牡羊座
2番 菊池      魚座
3番 シアーホルツ  水瓶座
4番 新井      水瓶座
5番 エルドレッド  蟹座
6番 梵       天秤座
7番 田中      蟹座
8番 会澤      牡羊座
9番 黒田      水瓶座


小窪 牡羊座   木村 牡羊座  石原 乙女座
野間 水瓶座   松山 乙女座  鈴木 獅子座
中東 天秤座   赤松 乙女座

投手
前田 牡羊座
野村 蟹座
福井 水瓶座
ジョンソン 天秤座
藪田 獅子座
戸田 双子座
大瀬良 双子座
ヒース 乙女座
中崎  獅子座



※カープ選手の星座でわかること。
① カープのスタメンは、わずか5つの星座で構成されているということ。
(牡羊座、蟹座、天秤座、水瓶座、魚座)
② なかでも、投打の主力には「牡羊座」「蟹座」「水瓶座」が圧倒的に多いということ。



巨人や阪神の主力では、このような星座の偏りがありません。
もちろん横浜ベイスターズもそうです。
カープのように主力が「牡羊座」「蟹座」「水瓶座」に絞れるということは、良くも悪くもパワーを集中させることができるということです。
逆に、得点力はリーグトップクラスでありながら、打てない時はさっぱり打てなくなるのも星座による特色だと言えます。
つまり、カープが優勝しようとするならば、以下の3星座「牡羊座」「蟹座」「水瓶座」の活躍が必須と言えるのです



※では、「牡羊座」「蟹座」「水瓶座」の運勢を占ってみます。
8月に水瓶座の調子が落ちるが、蟹座と牡羊座が好調になる。
9月は牡羊座と蟹座が頑張る。
10月は牡羊座の調子が落ちるが、水瓶座が好調になる。
(苦しい9月以降の戦いは乙女座の選手にも期待できます。)

※さらに、9月、10月の各チーム監督の運気を見てみます。
阪神 和田監督(乙女座)90点
広島 緒方監督(山羊座)80点
横浜 中畑監督(山羊座)80点
ヤクルト 真中監督(山羊座)80点
中日 谷繁監督 (射手座)75点
巨人 原監督(蟹座) 70点

セリーグの混戦が分かるような気がします。
監督の運勢には大きな開きがありません。
しかも運が良さそうな山羊座監督は3人もいます。
また、山羊座を上回るほどの幸運を暗示していたのが和田監督でした。
ちょっと気になりますが、監督の運勢だけならば「阪神」をマークしたいところです。


以上、星座によるチームの爆発力、ベテランの加入、そして監督の運勢などを占ってみた結果。
セントラルリーグのデッドヒートを制し優勝するチームは、広島カープである可能性が高いという結論に達しました。


カープファンの皆様、お待たせしました。
いよいよ24年ぶりの優勝です!


この星占い・・信じるか信じないかは、あなた次第です。



頼むぞ、蟹座エルドレッド!!


スポンサーサイト



新月ー(蟹座)

無題

16日は蟹座の新月です。
要するに蟹座の位置で太陽と月が重なるってことです。
ところが蟹座には、たまたま火星や水星もいます。
しかも、そこへもってきて対角線の山羊座にドンと冥王星がいることが何かを暗示しています。
牡羊座には天王星・・

何か起こるタイミングです。
さて、どんなことが起こりやすいのでしょうか。

牡羊座―家族やホームグラウンドにおいての変化。
牡牛座―コミュニケーションや移動、交通に関して。
双子座―所有、獲得、経済面においての変化。
蟹座―あなた自身のスタートが後押しされること。
獅子座―過去、隠されたもの、犠牲と救済の暗示。
乙女座―仲間、友人などから、今後の展望に関して。
天秤座―仕事、キャリアで上昇していくこと。
蠍座―遠方、旅、学習、研究に関して悟るようなこと。
射手座―有形無形を問わず、何かを受け取れること。
山羊座―結婚、パートナーシップ、交渉事において。
水瓶座―義務や労働など、または健康に関わること。
魚座―自己表現、愛情、子供などに関すること。


すでに起こっている方、まだ何も起こっていない方・・(ただ気付いていないだけの方)
良くも悪くも6月末から8月9日までに起こるであろう項目になります。
ただ気付いていないだけの方、そのまま行ってください。

そして、いよいよ8月はあの木星が乙女座入りします。
色んな形で幸運が運ばれてくる月になりそうですね。
ではでは、今日も良い一日を。


可秘の公式サイトはこちら

怖い話

無題


先日、居酒屋で食事していた時のお話です。

隣のテーブルに30歳前後の若いカップルが座ってきました。

2人ともエリートサラリーマン風です。


A君「お待たせー」

B子「久しぶり~。 A君、占いに行ってきたんだって?」

A君「うん、さっき行ってきたよ。」

B子「どうだった~?」

A君「占いっていうか、お祓いをしてもらったんだー。」

B子「お祓い?」

A君「実は、左右の肩に、それぞれマズイ霊が乗っていたらしいんだよ・・」

B子「えー、まじで?」



私は箸が止まりました。
のっけからぶっ飛んだ会話に耳がダンボです。(死語?)


B子「それで、どうだったの?」

A君「うん、お祓いしてもらってさ、その霊を追っ払ってもらったんだー。」

B子「うんうん・・」

A君「そしたらさ、さっきまで重かった肩がね、急に軽くなってさー。」

B子「へ~、信じられない~」



信じられないのはこっちです。
二人の顔を拝みたい気持を抑えながら、私はグラスを飲み干しました。


B子「私もやってもらいたい~」

A君「うん、やってもらう? 嘘のように軽くなるよー」



どうやら、誰の肩にも悪霊がとりついていると思っているようです。


A君「俺さ、また今度行くんだー。」

B子「ほんとー」

A君「だって、3ヶ月に一回はお祓いしないと、また肩に乗ってくるんだってー。」

B子「いやん、怖いー。」



(怖いのはあなた達です)
私はとうとうギブアップ、席を立つことに決めました。

この本当にあった怖い話、
信じるか信じないかは、あなたしだいです。


可秘の公式サイトはこちら


プロフィール

かぴ

Author:かぴ
プロフィール

ニックネーム:かぴ
年齢:亥生まれ
性別:男性
居住地:広島県
職業:占星家
血液型:O型
趣味:将棋
ホームページのURL:http://kapiuranai.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR